ウエディングコンシェルジュ思い出の結婚式にするために

結婚式は当人だけでなく、両親や友人すべての人にとって思い出となる、良い結婚式にしたいものです。素敵な結婚式でしたね、と言われるような素敵な式にするための情報を提供しています。

TOP > ウェディング > 最近のドレス事情

最近のドレスや指輪事情

ウェディングドレスといえば、純白でレースを贅沢に使用したドレスを思い浮かべる人も多いと思います。

ですが、近年は、マーメイド型で、体系をはっきりと見せるものや、色目も純白だけではなく、カラードレスやスカート丈の短いものなど、多様化してきています。

同じ白のドレスでも、少し黄味かかったものなどもありますので、試着をして写真などを撮り、写真写りなども確認してから決定することをお勧めします。

Aラインのウエディングドレス

結婚式の際に花嫁さんが着用するウエディングドレスについては、さまざまなタイプがあり選ぶのも楽しいことでしょう。そのようななかでドレスはいくつかのタイプに分かれています。

Aラインのウエディングドレスについてはウエスト位置が高い位置にあり、下半身にいくほど広がっているので、その形がアルファベットのAに見えることからこの名がつけられたそうです。着痩せして見えるメリットがあります。ほどよい広がりとなりますので、会場を選ばすにドレスを選ぶことができるでしょう。さまざまな年代の人が着用しやすいドレスになります。

セパレートのウエディングドレス

結婚式の会場が決まると花嫁さんの衣装合わせがはじまりますが、そこでは多くの女性がドレスに迷うことでしょう。最近ではさまざまなドレスがあり、中には個性的なデザインのドレスを着用したいと思っている花嫁さんもいるようです。

そのような花嫁さんにオススメしたいのが、セパレートタイプのウエディングドレスです。特に結婚式をカジュアルにしたいような新郎新婦には、オススメしたいドレスになります。上下分かれていることでデザイン性があり、他のドレスよりも動きやすいですし、サマーウエディングには適しているドレスでしょう。

ウエディングドレス人気の種類

ドレスは全てが素敵で迷ってしまいますよね。体型に似合うものや演出したい雰囲気でドレスのデザインが違います。Aラインは、ウエストが高く裾にかけて広がっていて、体型を選ばずシンプルでエレガントな印象ですし、一方でオーソドックスな型で着る人を選ばないプリンセスラインはいつでも人気です。

また、スレンダーラインは体のラインが美しく見え、上品な大人の女性の印象を与えます。エンパイヤラインはナチュラルな印象を演出したい方や妊婦さんにもおすすめですし、ロングトレーンは、上品なのでチャペルに合います。自分たちが挙げたいウエディングの会場や雰囲気のイメージで選ぶのも良いでしょう。

新婦のウエディングドレス

結婚式で一際華やかで目立つ存在なのが新婦のウエディングドレス姿です。一見似たように見えるドレスも、その種類は実に多数あり、Aライン、プリンセスライン、マーメイドライン、エンパイアライン、ストレートライン、セパレートドレス、ミニドレスと様々な種類があります。

自分にはどのようなタイプが似合うのか、希望を膨らましながらイメージに近いドレスを選びましょう。近年は、エンパイアラインが人気のようです。ウエスト切り替えが古代ギリシャの女神のようデザインで神聖でナチュラルなイメージなので、昨今人気のガーデンやリゾートウエディングにピッタリです。

ウエディングについて

メニュー

TOP 引き出物 結婚式の引き出物 ネームインポエム 京都結婚式場 ウェディング 婚約指輪

結婚式場、ウエディングドレス、結婚式の引き出物、結婚指輪、婚約指輪の情報を掲載しております。大阪や京都の結婚式場、結婚式の引き出物、ウエディングドレス、結婚指輪、婚約指輪の情報を今後増やしていきます。

結婚式場、ウエディングドレス、結婚式の引き出物、結婚指輪、婚約指輪の詳細情報については、東京や大阪や京都といった各店舗サイトをご覧ください。当サイトへのお問い合わせはこちら