ウエディングコンシェルジュ思い出の結婚式にするために

結婚式は当人だけでなく、両親や友人すべての人にとって思い出となる、良い結婚式にしたいものです。素敵な結婚式でしたね、と言われるような素敵な式にするための情報を提供しています。

TOP > 引き出物

ランキングで見る引き出物

今では購入に迷った時などには、口コミサイトでいろいろ調べてから購入する事が多いのではないでしょうか。結婚式の引き出物などは口コミを参考にすると分かりやすいでしょう。

結婚式の引き出物を選ぶ時には自分の意見ではなくて、もらう人の客観的な意見が聞きたいという事もあるでしょう。

ウエディングプランナーに聞くと詳しく教えてもらえると思いますが、自分でもどんな物が選ばれているのか知りたい時には、ランキングで人気の引き出物が紹介されているサイトなどをチェックしてみるといいかもしれません。

定番のカタログギフトからグラス、食器などいろんな物があります。その上で自分達の意見などを盛り込んでいくといいかもしれません。

引き出物選びの注意点について

一生に一度の結婚式、引き出物選びは重要ですが、大きく揉めないためにいくつかの注意点があります。まず、オリジナリティを追求するあまり、食器など形が残るものに新郎新婦の顔写真を入れる人がいますが、ゲスト側は使うのも捨てるのもためらわれると不評なのが本音です。

顔写真は食べ物などのパッケージに入れるに留めた方が良いでしょう。次に、引き出物を決定する際に、念のため両家両親に確認、了承を取っておきましょう。品物やその数にこだわりがある家庭もあります。本人達の式ではありますが、揉めないためには両親を立てるのも得策です。

結婚式の引き出物には縁起物を選ぶ

結婚式にゲストを招待する場合、披露宴にも参加するゲストには引き出物を渡すことがほとんどです。

結婚式の引き出物の品も多様化しているので、形式にとらわれず新郎新婦の二人が好きな品を引き出物にする場合も多いですが、年齢の幅が広いのであればすべてのゲストに失礼がないように縁起物を用意するような場合も多いものです。

縁起物がどういったものかわからないような時は式場の担当者に聞いてみても良いです。また、地元ならではのもので縁起が良いものが見つかるような場合もあるので、家族などの意見も聞いてみると良いです。ユニークなものであれば個性も伝わって良いでしょう。

結婚式の引き出物関連

思い出に残る特別な引き出物

結婚式に足を運んでくれた参列者のために、何か特別なプレゼントを渡したいと考える人もいるでしょう。引き出物のカタログギフトだけでは物足りないと感じたら、ひとりひとりに宛てたメッセージを伝えられるネームインポエムはいかがでしょうか。

名前の頭文字を織り交ぜて感謝のポエムを綴ったもので、写真や額縁などに入っているためそのまま部屋に飾ることができるのが特徴です。額や文字の色が選べるので、相手をイメージしたり好きな色を選んだりして、とっておきの作品を作ることが可能です。手書きの文字に込められた温かみや真心が、きっと相手に伝わることでしょう。

アールウェディングとエンジェル宅配

結婚式の引き出物の贈り分けや内祝い、カタログギフト注文をネット通販で手軽にできるウエディングギフト専門店。東京都、千葉県、大阪府、京都府、福岡県といった全国各地に対応。披露宴の司会者派遣からプチギフト、似顔絵ウェルカムボード、キャンドルレンタル、席札ワインボトルなども注文可能。

アールウェディング株式会社 福岡事務所
〒804-0031 福岡県北九州市戸畑区東大谷1-4-7
http://www.wedding-r.com/ 結婚式引出物専門店アールウエディング
http://www.angelexpress.jp/ 引き出物の郵送/宅配のエンジェル宅配

メニュー

TOP   引き出物   結婚式引き出物   結婚式場   ネームインポエム   京都結婚式場   ウェディング京都   京都ウェディング   婚約指輪

結婚式場、ウエディングドレス、結婚式の引き出物、結婚指輪、婚約指輪の情報を掲載しております。大阪や京都の結婚式場、結婚式の引き出物、ウエディングドレス、結婚指輪、婚約指輪の情報を今後増やしていきます。

結婚式場、ウエディングドレス、結婚式の引き出物、結婚指輪、婚約指輪の詳細情報については、東京や大阪や京都といった各店舗サイトをご覧ください。当サイトへのお問い合わせはこちら

結婚式の引き出物に一工夫してみませんか

結婚式の引き出物を何にしようか迷っている新婚予定のカップルは、多いことでしょう。ありきたりのギフトにしたくない、結婚式のゲストに感謝の言葉を表すギフトにしたいという要望は、以前から多くありました。式に出席してくれたゲスト一人一人との思い出が新郎新婦にはあるはずです。

でもどうでしょうか。結婚式は時間の制約があるので、段取りを消化するだけで大変です。ゲストに対して個別に感謝を述べたり、思い出話を結婚式場でするわけにもいきません。そこで一工夫を施したネームインポエムが誕生しました。ゲストへの感謝の気持ちを綴った詩を引き出物に添えたのです。

ネームインポエムが最近話題となっています。